こんにちは、’U’meです。

最近、キャンプ用にアウトドアチェア「Moon Lenceアウトドアチェア」を新調しました。

使ってみて、率直な感想をまとめていこうと思うので、購入を検討されている方は参考にしてみてください。

Moon Lenceアウトドアチェアを選んだ理由

まず、私がMoon Lenceアウトドアチェアを選んだ理由についてですが、簡単にまとめると「コンパクトにしまえるアウトドアチェアの中で、Amazonでの口コミ評価が良く、値段が高くなかった」からです。

1.  コンパクトに持ち運べて軽い

我が家の自家用車は軽自動車なので、「コンパクトにしまえるかどうか」はキャンプ用品選びの最重要ポイント。

Moon Lenceアウトドアチェアは、組み立て後のサイズは横60cm、縦65cmとそこそこ大きいのですが、収納時は36×12cm

このサイズなら2脚あっても、コンテナの中にしまえます。

しかも、重量は約900gと超軽量。

女性でも楽々持ち運ぶことができます。

袋の中にすべて収納できるので、部品がバラバラになることもなく携帯性は抜でした。

そもそもパーツは足部分のアルミポールと、座面シートの2つだけですが…。

ちなみにアルミポールは中にひもが通っているため、輪ゴムでまとめなくてもバラバラになることはありません。

2. 組み立てが簡単1分

Moon Lenceアウトドアチェアの組み立ては、足のパーツであるアルミポールを差し込み、座面部分になる布をポールにひっかけるだけです。

迷うことといえば、座面の上下くらい。

後ほど動画でも紹介しますが、慣れれば1分程度でできます。

3. 2点セットで安く買える

Moon Lenceアウトドアチェアの値段は、Amazonでは2,699円。

楽天市場では3,618円。

Yahoo!ショッピングでは3,260円から売られています。

しかし、Amazonではダークブルーに限り2点セットがあり、1脚あたり約2,500円で購入できるんです。

某アウトドアショップにアウトドアチェアを見にいった時には、このタイプのイスはすべて3,000円以上だったので「これは安い!」と思いました。

4. Amazonでの口コミ評価が良い

Moon LenceアウトドアチェアのAmazonの口コミ評価は、9月28日時点で949件あります。

星は5つ中4.5。

内訳は星5つが70%、星4つが22%、星3つまではそれぞれ5%以下ととても口コミ評価が高いです。

「座ってみた感想ですが、思っていた以上にいい感じです。サイドポケットも、スマホなど小物の収納に助かります。何より、コンパクトに収納できキャンプ道具の積載量削減に大いに貢献してくれました。」

「届いたときに驚いたのがその座り心地。背もたれに深く腰掛けるような感じで、そう簡単には壊れる気配がないので安心して体を預けられました。
ちなみに組み立ては最短20秒くらいあればできました。こういった品物をお求めの方には結構おすすめできます。」

「バイクに付けた45リットルのボックスに積み込み、河原で使用してみました。組み立ても簡単で座ってみるととても心地よく、読書しに行ったはずがいつの間にか居眠りしてしまいました。値段もそれほど高価すぎず、アウトドア用チェアを初めて購入する自分にも手が出しやすい金額で助かりました。ぜひ家族用に買い増ししたいと思います。」

引用:Amazonレビュー

低いレビューのものは「初期不良のものが届いた」というようなものが多かったので、「不良品だったら返品すればいい」と思って購入を決めました。

Moon Lenceアウトドアチェアを使ってみた

まず、本当に軽くてコンパクト!

そして、持ち運びにめちゃくちゃ便利。

軽自動車に積み込んでも邪魔にならず、女性でも余裕で一度に2脚運べます。

さらに、組み立てがとにかく簡単で早い!(後ほど動画でも紹介します)

もちろん分解・撤収もすぐです。

両サイドにポケットがついてるんですが、これが地味に便利。

スマホやタオル、缶やペットボトルなども入るので、なんでも詰め込んでました。笑

座り心地については、最初は座面シート1枚をアルミポールにひっかけているだけの構造なので、「これで本当に体を支えられるのか?」と不安だったのですが…

座面シートが破れることはなく、意外にも安定感がありました。

思ったより結構深く腰かけることができ、座り心地も悪くありません。

旦那でもお尻はすっぽりおさまっていました。

ただ、深く座ると下記のような姿勢になるので、長時間の場合は背を伸ばして座った方が楽です。

軽いので湖面の近くに持ち運んで、ゆったりした時間を過ごすこともできました。

組み立て中の動画はこちら。

ご覧の通り、組み立てはとても簡単です。

Moon Lenceアウトドアチェアのコスパは良い!

Moon Lenceアウトドアチェアのコスパはどうか?については、私は比較対象のアウトドアチェアをもっていないため価格からの判断になります。

個人的には、2脚で4,999円(1脚あたり約2,500円)で買えたと思えば「良い買い物した」と思っています。

先にも書きましたが、某アウトドアショップで実際にアウトドアチェアを見に行った時には、このタイプのイスはどれも3,000円以上だったからです。

実際使ってみて、コンパクトで組み立ても簡単、座り心地もそこそこで、キャンプ使用にはまったく問題ありませんでした。

「ほかのアウトドアチェアと比べてコスパは?」という点では、Amazoレビューで似たようなアウトドアチェアの「ヘノリックス」という商品との比較レビューが多く見つかったので紹介します。

「海外での長期キャンプ用に、コンパクトで、軽くて使い勝手の良い、ヘリ○○クスタイプのチェアの買い増しを考えて購入しました。本家のヘリ○○クスの4分の1程度の価格だったため、ハズレでもダメモトで、購入。2、3日で到着し、開封、梱包も問題無し。コンパクトな収納性と、軽さは、期待通りでした。組立は、取説要らずで、簡単。不安だった縫製も思いのほかしっかりとしていました。肝心の座り心地は、個人的には、本家の製品と大差無く感じます。フレームの材質、ジョイント部品の違いの為か、この製品の方が、若干弾性か高い気もしますが、本家の製品の価格を知らない(笑)家族に座らせて比較して貰いましたが、大きな差は、無いとの返答。座面両側に付いているメッシュポケットは、スマホや、小物が入れられ、使い勝手も良く便利。コスパが高く本家の製品と大差無いと感じたので、もう一つ追加で購入しました。」

「最大の利点は値段が安いこと。ヘリノックス1脚でこのチェアを5~6脚買えちゃいます。
私はヘリノックスを2脚所持していますが、ヘリノックスと比較して座り心地もそれ程悪くないと思いました。
そのため、家族用にもう1脚購入しました。個人的には、ブルー(水色)より濃いブルーの方がカッコいいと思いました。」

「組み立てに力が必要ですが、ポールの精度やつくりも問題なく使用できているので、年に10回も使わないような方には本家ヘリノックスよりもコスパに優れるこちらの商品で十分と感じています。」

引用:Amazonレビュー

ちなみにヘノリックスという商品はこちら。

ヘノリックス

確かにMoon Lenceアウトドアチェアと似ていますね。

ヘノリックスの方が先にでた商品のようで、価格は1脚1万円以上です。

これで使用感が近いなら、Moon Lence アウトドアチェアは確かにコスパが良いですね。

Amazonレビューでは、座り心地や安定感、耐久性はヘノリックスにはかなわないという意見もありますが「ここまで近い商品でこの値段なら、Moon Lenceアウトドアチェアは間違いなくコスパの良いアウトドアチェア!」という意見がほとんどでした。

Moon Lenceアウトドアチェアは「携帯性とコスパ重視、座り心地はそこそこで良い」という方にオススメ

Moon Lenceアウトドアチェアはコンパクトにまとまり、組み立ても簡単なので選びましたが、座り心地でいえば星3つ(★★★☆☆)というところ。

もちろん座り心地が悪いというわけではないですが、めちゃくちゃ座り心地がいいというわけでもありません。

2時間程度なら普通に座る分にはまったく問題ない、という感じです。

使用頻度が多く、長時間座り続けるなら、もう少し値段が高くてもヘノリックスのようなアウトドアチェアを選ぶ方が良いかもしれません。

また、持ち運びを気にしないなら、携帯性は悪いですが(大きくて重い)、背もたれの高いアウトドアチェアもあるので、そっちを選ぶのもアリだと思います。

ただ、携帯性や組み立ての簡単さ、値段までを考慮すれば、お得度は星5つ(★★★★★)。

Moon Lenceアウトドアチェアは「コンパクトで軽量のコスパの良いアウトドアチェアが欲しい。座り心地はそこそこで良い」という方にはかなりオススメなので、このタイプのアウトドアチェアを探している方は一度試してみてはいかがでしょうか。