ポンフー(澎湖島)のおすすめグルメ!美味しかった食べ物は牛雑湯、サボテンアイス、焼餅、仙草スイーツ in 台湾

台湾といえばやっぱり食!

ポンフー(澎湖島)でも、やっぱり美味しいご飯やスイーツに出会えましたので、おすすめグルメをメモ書きしていきます。

朝食:「北新橋牛雑湯」の牛雑湯、肉包

googlemapではAM11時半閉店となっているのに、10時過ぎに行っても売り切れてしまっているという人気店。

牛雑湯と肉包與煎餃をお目当てにきたんですが、9時過ぎで席はいっぱいいっぱいで、すでに肉包與煎餃は売り切れ。

代わりに韭菜包(左下)と肉包(右下)を注文。

結構量が多いので肉包と一緒に食べるなら、牛雑湯は小サイズで十分です。(写真が小サイズ)

牛雑湯はホルモンがとても柔らかく煮込まれており、くさみがほとんどなく、あっさりしてるが旨味があるスープ。

肉包はおおぶりで、テーブルにあるネギが入った醤油のようなものをかけて食べるとより一層美味しいです。

ひとり130NTDでお腹いっぱいです。

 

もし、すでにしまっている、混んでて入れないといった場合には斜め前にある焼餅のお店もおすすめ。

焼いたパンのような記事に卵焼きや肉、野菜などが挟まっています。

見た感じテイクアウトのみですが、回転良く、食べ歩きしやすいです。

おすすめは店長推薦No.1の鶏肉と卵焼きの焼餅。

台湾風サンドイッチといった感じで、スパイシーながらも食べやすいおいしさです。

一番上のメニューの「干貝~」と書いてあるメニューも頼みましたが、こちらは小魚と貝柱のピリ辛なつくだにを卵焼きにしたものをはさんでいます。

後々知りましたが、このつくだにのようなものは、ポンフー名物なようです。

これはこれで美味しいですが、食べやすさとしては鶏肉を使ったものの方が食べやすいです。

この付近にはほかにも朝食屋さんか並んでますので、朝食を食べるならぜひ立ち寄ってみてください。

「金鎖港飲食店」の麺、小菜

通りがかりに結構入ってるところを見つけて入ったお店。

少し虫が飛んでたり、衛生的にはちょっとアレで、かなりローカル色漂うお店ですが、味はバッチリ。しかも安い。そして店員さんが優しい。

「肉粽米糕」という肉などが入った具沢山なちまきと一番ベーシックっぽい麺を注文。

「小菜」というメニューがあるんですが、勝手に青菜かなんかだろうと頼んだら、おかずのことでした。

並んでいるおかずから選択すると、食べやすく切ってくれてもってきてくれるシステム。

適当にチキンと練り物っぽいもの、高野豆腐っぽいものを選びましたが、醤油ベースのタレなのかな?甘しょっぱく、肉は柔らかく、適度に味がしみこんでいておいしい。

麺もスープが美味しくて驚きました。

小菜はイカや豚肉のものが人気なようで、海鮮麵もおいしいようなので、次回はこちらにもチャレンジしたいですね。

「掌上明珠仙人掌氷淇淋」のサボテンアイスのセット

サボテンアイスもポンフー(澎湖島)の名物グルメ。

夏は暑いのでかき氷やアイスはやっぱり外せません。

そして、「掌上明珠仙人掌氷淇淋」のサボテンアイスのセットは美味しいだけでなく、見た目にも可愛いのです。

うーん、インスタ映え。

ミルクアイスのかき氷にサボテンのシロップ、タピオカをかけていただきます。

セットのサボテンジェラートも美味しい。

確か148NTDぐらいでした。

ジェラートはほかにも、オリジナルのお茶のジェラートや、パイナップルといかすみ、のりのジェラートなど変り種がいろいろあり、試食もさせてくれます。

「玉冠嫩仙草」の綜合嫩仙草

日本では珍しい仙草のゼリー、60NTDドル

仙草は植物由来の天然ゼリーで、解毒や解熱作用など体にいいそう。

タピオカ、ぜんざい、もちもちした芋みたいのがのっていて、コーヒーフレッシュをかけていただく、和風コーヒーゼリーみたいな感じでした。

甘さは控えめで美味しいが、少し後味にくせがあるからかき氷の方が食べやすいかもしれません。

結構ボリュームあってお腹いっぱいになります。

はかき氷の方にチャレンジしたいです。

持ち帰り専門。

余談:宿でかつおとぶりの刺身をごちそうに

余談:宿でかつおとぶりの刺身をごちそうに

撮るのを忘れていたので思いっきり食べかけですが、宿でかつおとぶりのお刺身をごちそうになりました!

なんでも友人が魚がたくさん釣れたから、ともってきてくれたそう。

かつおもぶりもすごく美味しくて、まったく臭みがなく、驚きました。

魚はポンフー(澎湖島)ブランドのようなものがあって、澎湖島産の魚は台湾本土でも高く取引されてるんだそうです。

納得。

Booking.comで予約した「7 B&B」という民宿なんですが、部屋は綺麗で広く、キッチンも洗濯機も自由に使わせてくれるし、ドリンクも飲み放題、スタッフはとてもフレンドリーで本当に良い民宿でした。

 

旅日記, 台湾

Posted by 'U'me