レアジョブ英会話 vs DMM英会話 アラサーから始めるのに優しいのはどっちか比較してみた

レアジョブ英会話 vs DMM英会話 アラサーから始めるのに優しいのはどっちか比較してみた

こんにちは!

アラサー英会話初心者のU’meです!

この記事は下記のような方に向いているような記事となっています。

  • これまで英会話スクールやオンライン英会話を受けたことがなく、英語力に自信がない
  • レアジョブ英会話とDMM英会話のどちらを利用しようか迷っている
  • レアジョブ英会話とDMM英会話は何が違うのか知りたい

レアジョブ英会話DMM英会話を徹底比較して、28歳から英会話を始める管理人がどちらが自分に向いているのか?まで、まとめた記事です。

もしあなたが英会話初心者で、レアジョブ英会話とDMM英会話で迷っているなら、この記事を読んだ後には「どちらのオンライン英会話が自分に向いているか?」スッキリするでしょう。

英会話を学ぶ目的は?

突然ですが、あなたが英会話を学ぶ目的はなんですか?

レアジョブ英会話とDMM英会話の調査結果に入る前に、英会話を学ぶ目的をハッキリさせておくと選びやすいです。

私の場合は、海外旅行先で困らない&より楽しむためです!

実は、最初の海外バックパッカーでは、英語力ほぼゼロでいどんだのですが、どれだけ「英語が喋れたら」と思ったことか・・・。

ぶっちゃけなんとなく単語を知っていれば、なんとか世界をまわることはできるのですが、トラブルが合った時に困る困る。

英会話ができないと、現地の人とも宿泊客ともほとんど交流できないわで「もったいないな」と感じていたわけです。

というわけで、旅行先の人と英語で交流できるレベルまで英会話力を高めたいと思います。

結果的に、私はレアジョブ英会話を選びました。

それでは、比較した表や体験レッスンの感想などを紹介していきます。

レアジョブ英会話とDMM英会話の比較表

レアジョブ英会話 DMM英会話
1レッスンあたりの料金 129円(25分)~  193円(25分)~
月額料金 4,200円(税抜)~ 5,980円(税込)~
入会金・教材費 0円 0円
開講時間 6:00~25:00 24時間
支払い方法 月謝/クレジットカード 月謝/クレジットカード
休会 可能 可能
解約・休会方法 Web上で次回の支払日の2日前までに手続きをする Web上で1カ月前までに手続きをする
講師 採用率1%の厳しいテストを通過したフィリピン人講師(4,000人以上) 世界90カ国以上、6400人以上の講師(ネイティブ、日本人講師含む)
教材 4,000以上の教材から、目的やレベルにあわせて選べる 7000以上のレッスン教材から、目的やレベルにあわせて選べる
スピーキングテスト 受講可能(有料) 受講可能(有料)
キャンセルや変更について レッスン開始の30分前まで レッスン開始の30分前まで
回線不良などでレッスンが受けられなかった時の対応 レッスンチケット発行 レッスンチケット発行
受講形式 専用レッスンルーム or Skype Skype
回線状況 おおむね良好 講師による
体験レッスン 2レッスン+カウンセリング1回 2レッスン
その他の特徴 初回月50%オフ / skypeがなくても使える、レッスンルームが便利 / 学習相談ができる / 顧客満足度2年連続No.1(2015,2016) / 5分前まで予約可能 / スマホアプリあり 初回月50%オフ / 英語学習アプリ「iKnow!」が無料 / 15分前まで予約可能
公式サイト https://www.rarejob.com/ https://eikaiwa.dmm.com/

料金はレアジョブ英会話の方が安く、またSkypeをもっていなくても専用レッスンルームで受講が可能で、比較的インターネットの回線状況が安定しています。(声や画像が途切れてレッスンが受けれない、という状況が少ない)

さまざまな国の講師と喋れるのはDMM英会話で、また「iKnow!」という学習アプリを無料で使えるというのも特徴です。

体験レッスンについて

レアジョブ英会話もDMM英会話も、無料登録をすると2回まで体験レッスンを受けることができます。

すべてオンライン上でおこなわれるので、好きなタイミングで受講することが可能です。

それぞれの体験レッスンの感想は下記ページでまとめています。

レアジョブ英会話の体験レッスンで「できる」がわかる!流れ、感想、特徴まで一挙まとめ

DMM英会話体験レッスンの流れ・感想。世界中の人と話したいが叶えられるけど

【まとめ】アラサーから始めるオンライン英会話は「レアジョブ英会話」が良い

料金や特徴を比較し、体験レッスンもうけてみた結果、私はレアジョブ英会話に決めました!

というのも、

  • 料金が安い
  • 講師のレベルが安定している
  • 教材がわかりやすい
  • レッスンルームが便利

で、「レアジョブ英会話なら続けられそうだし、料金も安いから始めやすい」と感じたからです。

どのフィリピン人講師もおなじ流れで丁寧に教材をすすめてくれるし、ゆっくり話して欲しいといった希望もだせます。

対して、DMM英会話は2回の体験レッスンを受けただけでも、全然講師レベルが違ったんですよね・・・。

たくさんの国の講師がいるのはいいところでもあるのですが、それだけ講師の話し方やレッスンの進め方も色々で、「まったく英語が聞き取れず、早々に心が折れてしまった」というのが正直な感想です。

なので、

  1. 最低限喋れるようになるまではレアジョブ英会話でレベルをあげていく
  2. もっと英語力アップをしたいとおもった時にDMM英会話でさまざまな国の人と話してみる

という流れがいいと思いました。

まずは続けることが大事!なので、レアジョブ英会話で自分に優しく、マイペースにオンライン英会話学習をすすめていきたいと思います!

レアジョブ英会話の無料体験レッスンはこちら