DMM英会話体験レッスンの流れ・感想。iKnowも無料!世界中の人と話したいが叶えられるけど

DMM英会話の公式サイト

99カ国以上の講師とオンライン英会話ができるDMM英会話

本登録前に体験レッスンを2回受けることができます。

とはいえ、いきなり英語で会話なんて怖すぎる!という私のような方もいるはず。

というわけで、このぺージでは私が受けたDMM英会話の体験レッスンの流れや感想、DMM英会話の料金や特徴まで一挙まとめています。

DMM英会話の体験レッスンの流れ

  1. 無料登録
  2. レッスンの時間と講師、レッスン内容を選ぶ
  3. 時間になると講師からSkypeコールがくる
  4. 選択したレッスン内容でレッスン開始
  5. レッスン終了時間がせまったら講師よりフィードバック
  6. 講師の評価をおこなう

DMM英会話体験レッスンの感想

体験レッスンの感想

Webサイトの使いやすさ(予約のしやすさ)

予約システムが使いやすく、趣味や講師レベルなどから細かな絞り込み検索ができるようになっています。

また、ほかの利用者の評価が確認できるので、講師を選ぶ時の参考になります。

講師の詳細ページには動画も掲載されているので、「こんな感じでSkypeレッスンするのか~」と事前にイメージできるのも良いです。

キャンセルや変更は30分前なら簡単にできます。

レッスン内容、講師について

体験レッスンでは、1回目は教材を選択、2回目ではフリートークを選択し
ました。

レッスンの流れは下記になります。

  1. 自己紹介
  2. レッスン内容の確認
  3. 教材を使ったレッスンやフリートーク
  4. 講師からのフィードバック

レッスンは全英語です。

1回目のレッスンは使用教材のレベルを間違えたこともあり、まったく聞き取れず、答えもわからずさんざんな結果に・・・。

講師は20代のフィリピン女性でにこやかにゆっくりしゃべってくれたり、チャットボックスに入力してくれたりはしました。

2回目の体験レッスンではフリートークを選択、何について話すかテーマを決めて、質問に答えていくようなレッスンになりました。

講師は20代のフィリピン女性

色々な国の講師がいるDMM英会話ですが、フィリピン人講師の割合がもっとも多いようです。

この時は旅行に関するフリートークをしましたが、簡単な英語を使ってくれたため、なんとか会話できました。

DMM英会話レアジョブ英会話に比べると自由度が高く、講師によってやや進め方が違うので慣れるまでは少し難しく感じました。

また、レアジョブ英会話に比べるとフィードバックがあまり具体的ではなかったのが残念。

回線状況について

Skypeなので、その時々により回線状況がかなり変わってきます。

私が体験レッスンをした時には

  • 1回目・・・映像:画質悪いがギリギリ見える 音声:普通に聞こえる
  • 2回目・・・映像、音声ともに途切れ途切れ→映像OFF、音声のみでなんとか会話できる(たまに途切れる)

という状況でした。

レッスンを受ける時間帯や、国によって回線状況も違うと思うのですが、正直Skypeでレッスンを受けるのは厳しいかなと感じました。

DMM英会話の特徴

DMM英会話の特徴

1. 世界99カ国、24時間、詳細な条件から講師が選べる

DMM英会話の講師は99カ国、7000人以上の中から選ぶことができます。

フィリピン人講師が多いですが、日本人講師もいますし、やや高いプランならネイティブ講師からレッスンを受けることも可能です。

また、開講時間は世界のさまざまな国の講師がいるだけあって、24時間開講しています。

予約画面では講師の動画や、ほかの利用者からの評価が見られるので講師選びがしやすいメリットがあります。

ただし、日本人講師や人気講師はなかなか予約がとれにくいというデメリットも。

2. 幅広い教材がある

DMM英会話のレッスン教材はオリジナル教材のほか、有名な出版教材も豊富に取りそろえています。

レベル1~10まで分類されていて、「アルファベット、数字、あいさつ、基本的な表現が使える」を目指す初心者から、「外資系の会社で英語を流暢に使える」を目指すビジネスレベルまで、幅広い英語学習に対応しています。

3. 初月が半額

DMM英会話の料金は1レッスンあたり193円~。

月額は税込5,980円~という続けやすい料金設定です。

さらに、キャンペーン中の今なら初月に限り半額(1レッスンあたり96円~)で受講できます。

4. iknow!が無料で使える

DMMは「iKnow!」というAIを使った学習アプリを提供しています。

iknow!が無料で使える

本来は1,480円/月かかるんですが、DMM英会話利用者なら無料で利用することができます。

私はレアジョブ英会話の方が初心者向きで安いのでレアジョブ英会話を使ってますが、単語学習には「iKnow!」を別に契約して使っています。

そのくらい便利な単語学習アプリです。

【まとめ】DMM英会話はレアジョブ英会話に比べると英会話経験者向け

## 【まとめ】DMM英会話はレアジョブ英会話に比べると英会話経験者向け

DMM英会話の体験レッスン自体は、あまり満足できなかったというのが正直な感想です。

  • 自由度が高い分、どう進めていいのかわからない
  • Skypeの回線状況によってレッスンがスムーズに進まない時がある

というのが主な理由です。

ただ、色々な国の講師とこれだけの低単価で話せるというのはとても大きなメリットです。

また、学習アプリ「iknow」が無料になるのも良い点です。

体験レッスンをやってみて、「まったくの英会話初心者にはレアジョブ英会話の方が良い」と感じましたが、

  • 英会話レッスンの経験があり、より会話スキルを伸ばしたい方
  • 日常会話レベルの英会話ができ、さまざまな国の人と会話してみたい方

には、DMM英会話が向いていると感じました。

なので、私も日常英会話がなんなくできるレべルまで到達したら、再度DMM英会話の利用を検討してみたいと思っています。

興味がある方はぜひ無料体験レッスンを受けてみてください。