サヌールからシュノーケルに最適な海「レンボンガン島」へ

バリ島滞在折り返し地点。
ウブドから東側の港サヌールに移動。
さらに海が綺麗と評判の「レンボンガン島」へ移動!
シュノーケルでは、美しい熱帯魚たちを目にすることができました(*´∀`)

ウブドからサヌールへ

サヌールへは例のごとくクラクラバスで移動。
ウブド線はサヌールエリアも通過するので、マクドナルド サヌール店前で下車しました。
ついでにバリ島限定メニューがないかなぁ~とふらっとマクドナルドへ。
とくにハンバーガーで目新しいものはなかったですが、フライドチキン+ごはんセットと丼物?数種がありました。
現地の方にはフライドチキン+ごはんのセットが人気のようで、私達も注文。
チキンは普通でした。笑

サヌールの美味しいレストラン

インドネシアでは、レストランよりもワルンと呼ばれる食堂のほうが、安く、現地色が強いです。
サヌールでは、美味しく入りやすいワルンを見つけたので紹介します!
それがこのお店。
おばあちゃんの絵が書いてある赤い看板が目印です。

IMG_4363

外装も内装も綺麗で、きさくなおばちゃんが対応してくれます。
ナシチャンプル屋さんなので、たくさんのお惣菜の中から選んで好みのナシチャンプルが食べれますよ。
どの惣菜も美味しく、FreeWifiまであります。
美味しいサンバル(唐辛子の調味料)もつけてくれますよ。

IMG_4358

ブラウンライスにおかず3品のっけで20,000ルピアくらいでした。
場所はマクドナルドを背に、ビーチとは逆方向にいった場所にあります。

IMG_4359

あと、Pasar Sinduもローカルな屋台が集まっていて楽しいですよ。
特に台湾まぜ麺のようなミーアヤム。
あれは美味しかったなぁ。

サヌールからレンボンガン島へ。高速船は船酔い注意

サヌールビーチからはレンボンガンという小さい島への船がでています。
高速船は4社くらいあって、交渉してひとり往復325,000ルピア。
便数は各社合わせれば日に何本かあるんですが、13時出発の便は当日は満席だったので、事前に予約しておいたほうが安心です。
で、この高速船がさすが早いんですが、揺れる揺れる。
乗って10分たたないうちに船酔いし、自己最短記録を更新しました。
あれは食後にはいかないほうがいいです・・・。
30分くらいでつくんですが、危なかったです・・・。
船酔いしやすい人はとくに、酔い止め必須だと思われます。

IMG_4365

こんな船に乗ってレンボンガン島へ向かいます。

レンボンガン島の綺麗な海で格安シュノーケル

レンボンガン島は、ダイビングやシュノーケルで訪れる人が多いくらい海が綺麗と評判な島です。
今回はシュノーケルをしてきました。
レンボンガン島には、ツアーデスクからホテル、レストラン、売店などいたるところでツアーの案内があるんですが、スパのようなところから申し込んだところ、ひとり150,000ルピアで参加できました。
日本円だと1500円未満ですから、これはかなり安いと思います!
予約票もなく、名前も聞かれず、担当者の名刺?らしきものだけもらって翌朝8時にこいと言われたのでかなり不安だったのですが、ちゃんと参加することができましたよ(^o^)丿
バイクの借り方や返し方も適当で、色々なところに適当さが目立つ島ですが、みんな「レンボンガン is OK!」って言うので不安ながらも安心でしたww
小さい島なので警察もいないようなのですが、人口が少ないからか治安は良いです。

シュノーケルは3ポイントまわったのですが、案内は適当w
そして、また船が飛ばすもので船酔いアゲイン(T_T)
が、ポイントに行くとマンタが船の横を通過
下まで見える綺麗な海が広がっていました~。
カラフルな魚もたくさんいて、サンゴ礁も見れて満足でした!
次は酔い止め持参で参加したいです。

レンボンガン島のホテル

レンボンガン島からイエローブリッジという橋をわたると、さらに小さいチュニンガン島へ行くことができます。
レンボンガン島よりもレストランやワルンが少ない島ですが、とても落ち着いている場所で海沿いのホテルが素敵なので、レンボンガン島へ行ったらぜひ滞在してみてください。
特に今回泊まったホテルは海沿い、ビーチ目の前で、プールあり、羨望が良く、スタッフがフレンドリー、料理も日本で食べれるくらい美味しくてオススメです。
しかも目の前の海は、干潮時かなり浅く、歩いて向かいのレンボンガン島へ渡れそうなほどです。
海の上をこんなに歩くことはないので、新鮮な体験でした
のんびり海とホテルですごすのにはぴったりですよ~。

The Kubu221 Ceningan

IMG_4390

⇒【割引】ホテル検索はこちらからどうぞ!

バリ島は夕日が綺麗だと言われますが、レンボンガン島はまた格別海が綺麗で夕日も綺麗でした!

IMG_4383

この夕日はジュングバトゥビーチのルーフトップバー(たしかWARE WAREというレストラン)からとったものです。
眺めがよく雰囲気が良い、値段もそこそこでカップルにオススメ。
個人的には、レンボンガン島よりもチュニンガン島のほうがもっとのんびりしている感じで好きでした。
レンボンガン島より何もないですがw
レンボンガン島もチュニンガン島も、どのホテルもちょっと塩っけのある水しかでないのはやや大変でしたが、のんびり遊びに行くのも良いかもしれませんよ。