自由に育つ南米の子 in チロエ島/チリ

2015/01/28

カストロについたーっ!!(;∀;)

チャイテンからカストロへ

IMG_5536_R
チャイテンの船乗り場は海岸沿いを右に行くとあります。
天気が悪いのもあって風景はいまいち。
IMG_5541_R
海もあまり綺麗にはみえません。
カストロへはこの船で行きます!
IMG_5538_R
結構大きい(((o(゚▽゚)o)))
これだけ大きいと全然揺れないんですね〜。
船内はご飯を食べる場所やコンセント、軽く倒れるリクライニングシート、デッキにはイスもあって快適な船旅でした♪
売店の価格もコーヒーが800チリベソと高くはないです。
IMG_5539_R
船内はちびっ子達が階段を使ってスーパーボールで遊べるほどの広さ。
しかし南米の子ども達はとても自由に育てられてますね~( ゚д゚)
他のお客さんにボールがあたりそうでも、コーヒーにポチャッと入りそうでも、階段を占領してても親はお構いなし。
こちらが困るほど絡んできてもまったく見てない&気付いてるのかもしれないけど放置。
可愛いんですけどね、ほんと小さい怪獣なんです。子どもへの対応力が試される・・・。笑
これなら大人になってあんなに積極的な人が多いのもうなずけます。
ここまではどうかと思いますが、日本ももう少し自由に育てられてもいいとは思いましたね。
IMG_5551_R
島が見えてきましたー!!
青空も見えてきていい感じ☆
12時に出航して予定時刻より1時間ほど遅れて6時過ぎカストロに到着〜!

アルマス広場

アルマス広場で南米っぽいダンスをしてる人達を発見!
IMG_5552_R
どうやらみんな適当に参加してる模様。
でも結構真剣に踊ってるw
私達も荷物がなかったら参加したかったなぁ~(・ω・)
ちなみにアルマス広場にはツーリストインフォがあります。

カストロのバスターミナル

サンティエゴ行きチケットを手に入れるためバスターミナルへ。
バスターミナルはアルマス広場より少し奥にあります。
サンティアゴ行きのチケットはクルス・デル・スールで明日発のを18,000チリペソでゲット。
多分セミカマ。
移動費はチロエ島を経由した方がかなり安くなりました!
よかったー!!

バスターミナルを出ると宿の客引きをしてるおばちゃん達がいて、ひとり7,000ペソだというのでそこに行くことに。
相変わらず日本人はチリ人受けがいい。笑
バスターミナルからは徒歩で10分ということで、友人のタクシーで連れてってくれました。(もちろん無料)
近くにあるミラドールにも連れてってくれました^^
IMG_5558_R
カストロは今まで通ってきた南の方に比べると交通量が多く空気は汚いけど、港町の雰囲気と人がいい町です。
まぁチリのパタゴニアはどこも雰囲気と人よかったですけどね!(´∀`)