国境とチチカカ湖をへて、14カ国目ボリビアに到着! in ラパス/ボリビア

2014/12/20

クスコから20時間近くを経て、ボリビアのラパスに到着!
バス選び失敗したかもしれません。。。

クスコからラパスへ

前日にクスコのバスターミナルでラパス行きのチケットを購入。
どのバス会社もそれほど違いはなかったのですが、Wifiが使えるということでMERというバス会社にしました。
2014-12-13 22.16.04_R
ラパスまではコパカバーナ経由のCama席でひとり80ソル。
セキュリティチェックがあるということだったけど、バス内で顔撮影したくらいでチェックなどは一切なく、いままで利用していたCruz del solと比べると不安。
Wifiはパスワードかかって聞きそびれ結局使えず。
バス自体は綺麗でトイレも問題なく使用でき、快適でした。
2014-12-13 22.24.08_R
プーノまでは。

ダイレクトかと思っていたらプーノで別のバス会社に乗り換え、バスのランクがグンと落ちてトイレに水がでなくなりました。。。

プーノとコパカバーナの国境

プーノとコパカバーナの国境はすごく簡易的。
2014-12-14 10.06.01_R
普通にまたげるw
ここでペルーソルのコインを両替しましたが、レートはまぁ悪かったです。
ボリビアのイミグレで謎な10ボリを払い、細かいフォームに記入して入国。

コパカバーナに到着すると、まさか2回目の乗り換え!
更にバスのグレードは落ちてトイレなしに・・・。
聞いてないぞ・・・(-_-;)

2時間ほど走ったあとチチカカ湖を渡ります。(料金別途2ボリ)
バスも小さ船で運ばれていました。
2014-12-14 14.19.12_R
沈まないもんだなぁ。
2014-12-14 14.19.26_R
チチカカ湖はとても広く、水が綺麗で晴れてたらかなりいい景色だったと思います。

渡りきった時にはすでに15時。絶対ラパスにはつかないよね・・・。
結局ラパスについたのは17時。
選ぶ会社間違えたなぁ(T_T)
ダイレクトかちゃんと確認するべきだった。

ボリビア情報

通貨単位はボリビアーノ(Bs)。
1ボリ=約18円。ATMはあり。
日本との時差は-13時間。
基本的にチップ不要。
南米最貧国だが南米の中では安全なほうらしい。
列車はあまり通っていないため、バスでの移動が主。
タクシーも安い。

やっぱり日本食は世界一だと思う

宿にチェックインして夜ご飯を食べに日本食レストランへ!
ラパスには南米バックパッカーの間で有名な「けんちゃん」という日本食レストランがあるのです。
2014-12-14 18.33.31_R
実際のところ日本で普通に食べれるくらいの美味しさだと思うんだけど、久々の日本食ということもあって、本当美味しく感じました!
2014-12-14 19.02.13_R
頼んだのはトルーチャ刺し身定食(64ボリ)と
2014-12-14 19.01.43_R
カツ丼(51ボリ)。
めんつゆの味はちょっとおしいかな。
トルーチャはチチカカ湖でとれる鱒。
南米は特に米が美味しくないので、日本米の美味しさが身にしみました(´∀`)
場所はここ。

Free Wifiとマンガもありますよ☆
店内で65歳で南米を旅しているおじいさんに会って話をきくこともできました!
ボリビアでは高いけど、海外の日本食としては安いのでボリビアに行ったらぜひ♪