ちょっくらパラグアイの電気街へいってきた in シウダー・デル・エステ/パラグアイ

2015/01/21

電気製品を買うついでに、アルゼンチンペソもお得に両替☆

パラグアイには免税で電気製品を買える、シウダー・デル・エステという町があります。
プエルト・イグアスからはバスで簡単に行くことができるんです♪
しかもパラグアイでアルゼンチンペソを作るとかなりレートがいいらしい!
もうアルペソもないし、これは行かねば!!(゜Д゜*)

日帰りでパラグアイへ入国!

バスターミナルからシウダー・デル・エステ行きのバスがでていて、料金は30アルゼンチンペソか10,000パラグアイグアラニー。
ちなみに今のレートだと30アルペソ約400円、10,000グアラニー約250円なので断然グアラニー払いの方がお得です。

アルゼンチンの国境で出国スタンプを押してもらいブラジルを通って1時間ほどでパラグアイの国境に到着。
ちゃんと入国スタンプを押してもらいたい場合は予めドライバーに伝えておかないと国境ではおろしてもらえないので注意。

ここから電気街もすぐ近いので国境でおろしてもらうのがいいと思います。
IMG_4588_R
国境。帰りのバスもここでひろいます。
IMG_4582_R
町の入口付近。
治安はめっちゃ悪いと聞いていたけど、確かに悪そう・・・。
店は15時くらいに閉まるので急いで両替&買い物。
まずはドルをおろせるATMを探して、グアラニーとドルをアルゼンチン・ペソに両替。
どちらも1.5倍くらいの額のアルペソに替えることができました!!
アルペソほんとに価値低いんだなぁ(;・∀・)

電化製品は日本製品のカメラや携帯など様々なものが売っていましたよー!
外国で買う電化製品としては結構安そうでしたが、偽物も多いらしいので要注意です。
私達は目的のiPhone充電用コードを4ドル、iPhoneカバーを3ドル、電卓を2ドル、夏用のトップスを9ドルでゲットしました(・∀・)
支払いにはどの店も大体グアラニー、レアル、ドルで可能でしたが、基本的にUSドルが安かったように思います。
でもやっぱり電化製品は日本が一番安いですねー。
IMG_4587_R
大きいデパートのような場所もあります。

戻りの最終バスが18時だったので駆け足で買い物を終えましたが、もう少しゆっくりみたかったなぁ(>_<)
バス待ちの間、メキシコ人カップルと一緒になり話しましたが、シウダー・デル・エステはメキシコより危ないらしい。。。
ついたそうそう薬を売られそうになったと言ってました(・・;)
IMG_4590_R
闇両替現場を目撃!
堂々と国境前で行われてました( ゚д゚)

イグアスで停電

バスが1時間も遅れたため、イグアスについた頃には真っ暗。
しかも停電してるみたいで街灯もついてない・・・。
治安のいいイグアスと言えどもさすがにこれは怖い(–;)
まぁ何事もなくホテルまで戻れたのですが、復旧まで時間がかかったり、復旧してもまた消えたりでロウソクが大活躍な日でした。。。