お土産が安くて可愛い!魔術的なものもあったよ(・∀・) in ラパス/ボリビア

2017/02/27

ラパス最終日!
今日の夜にさらに標高の高い鉱山の街、ポトシに移動します( ´ ▽ ` )ノ

昼ごはん

ムリリョ広場近くのレストランで。
14ボリでスープ、メイン、デザートの格安セットでした!
IMG_3802_R
メインのロモサルタードスパゲティ。
味は悪くないですが、なぜ米じゃないのか。
パスタが伸びに伸びていました。。。
ペルーのクスコからでてくることの多くなった生ぬるい謎の液状のデザートはやっぱり苦手です。

お土産が安い!

IMG_3814_R
お土産が屋さんの連なるサガルナガ通りと、リナレス通り。
IMG_3812_R
リナレス通りは魔女通りと言われるだけあってミイラや不思議な守り神の置物など、面白いお土産がたくさん売っていました。
ボリビアの織物のお土産は他の国に比べて安かった♪
IMG_3814_R
セーターが70ボリ、アルパカのストールも30ボリで売ってます( ^ω^ )
どこもそうですがまとめて買うと安くしてもらえます☆
IMG_3822_R
ポトシ通りで買ったイチゴチョコ(5ボリ)。
味は、間違いないですね(´∀`)
IMG_3796_R
偶然遭遇した、ミス・ボリビアのステージ!
化粧が濃いのも相まって彫刻のような顔立ち。
スタイルは抜群でした(^O^)

ラパスのバスターミナル

意外にもおしゃれな感じのイルミネーションが!
IMG_3826_R
今夜ここからポトシ行きのバスにのります。
チケットはCama席でひとり129ボリ。
バス会社は名前は忘れましたが6番のところを利用。
ターミナル使用料はひとり2ボリ。
なんかすっごいバタバタしてるけど預けた荷物、ちゃんとポトシまで一緒にくるのかな・・・(・∀・;)

ラパスの宿

今回は日本人御用達宿で有名なHotel Austriaを利用しました。
オンシーズンはまだですが、結構な日本人が泊まっていました。
ホテルは古く、ホットシャワーがでないなど設備面では不満な部分もありましたが、スタッフは感じよかったです。
一応キッチンあり。
Free wifiは共有フロアのみ。
地球の歩き方と漫画がちょっとだけおいてありました。

Hostel Austria
Calle Yanacocha 531
ダブルルーム 1泊 70ボリ/1部屋

※「旅のお宿」から拝借
※「旅のお宿」から拝借

⇒【割引】ホテル検索はこちらからどうぞ!