ルーブル美術館とモンマルトルの丘からの夜景 in パリ/フランス

2014/11/13

ボンジュール!
今日は世界一の美術館、ルーブル美術館とパリの夜景を楽しんできました(´∀`)

ルーブル美術館

DSCF7178_R
ルーブル美術館といえば三角形のガラスのピラミッド!
DSCF7179_R
世界最大の美術館であり、それ自体がルーブル城というお城の一部という史跡!
映画「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台でもあります!
私の中では美術館のなかの美術館!!
うーむ!!興奮してきたー!(゜∀゜)

ピラミッドの中に入り、入場ー!
常設展のみのチケットはひとり12ユーロ。
インフォメーションカウンターにマップがおいてあるので、日本語版をゲットしてなかへ。
DSCF7225_R
世界最大の美術館だけあってとても全ては見きれる気がしない・・・。
有名なミロのビーナスや、ミケランジェロの作品、ハンムラビ法典、モナ・リザの微笑みだけでもおさえられるように回りましたがそれでも、2時間以上かかった(;´Д`)
しかも迷路みたいで迷う迷う。。。
DSCF7238_R
モナ・リザ、こんなに小さかったのね(゜o゜)
これだけ守りがかなり頑丈でしたw
DSCF7220_R
エジプトの美術品やナポレオンの皇室などの美術品もありましたー!
DSCF7199_R
まるで布のような石膏があってすごい!と思ったら
DSCF7202_R
めっちゃ陽気なのがいたー!!ww


なんと逆さピラミッドと小さいピラミッドの間はパワースポットらしい!
DSCF7242_R
ちゃっかりパワーもいただいてきました(ノ´∀`*)

パリの夜景を一望!

友人からパリの夜景を一望できる場所があるとの情報をゲットしたため、夜はモンマルトルの丘へ!
丘へはケーブルカーでラクラク登ることもできますが、貧乏旅の我々は迷うことなく奥の階段を選択!
怪しい押し売りをくぐり抜け、サクレ・クールへ向かいへろへろになりながら階段を登り切ると・・・
DSCF7249_R
眼下にパリの街が広がっておりました(^O^)/
東京より明かりは少ないですが、なかなかキレイです♪
DSCF7251_R
ちなみに階段を登って右側に進むとエッフェル塔が見える場所もありました☆
ダイヤモンドフラッシュきれいだった!
モンマルトルの丘には映画「アメリ」の撮影場所となったカフェや八百屋さんもあるそうです!

パリのナイトスポット

近くにムーランルージュ(キャバレー)もあったのでよって帰ることに。
DSCF7254_R
ここも映画の舞台になったみたいですねー。
パリはそういう場所が多いです。
近くは大人のお店や、お姉さん達と遊べるお店がたくさんあって、とってもいかがわしい雰囲気でした(゜゜;)
セクシーなマネキン&衣装がウィンドウに飾られていて、これは面白かったですw

明日はパリ市内観光最終日!
エッフェル塔やシャンゼリゼ通り、ノートルダムをまわります(^○^)