ミラノからベネチアへ!国鉄Trenitaliaでトラブル(´・ω・`) in ミラノ/イタリア

2017/02/27

朝からベネチアに向けて移動(・∀・)!
チケットは予約済みだからミラノセントラル駅に行って列車に乗るだけ♪

イタリアの国鉄、トレニタリア

ミラノ・セントラル駅に到着!
DSCF7369_R
なかなか立派な駅です。

イタリア内の長距離移動は主に列車になります。
イタリアの国鉄(トレニタリア)は下記ホームページからインターネット予約が可能。
http://www.trenitalia.com(イタリア語/英語)

結構簡単にとれるやーん!(´∀`)と思ってバンバン予約したら思わぬ落とし穴があったのでした。。。

トレニタリアには改札のようなものはなく、電子チケットの場合は列車内で車掌に画面をみせ、チェックしてもらいます。
(紙チケットの場合刻印が必要になるそうなので要注意)
事前情報だとチケット引き換えが必要なものもあるっぽいことが書いてあったので、駅員の人に確認しながら乗車。
DSCF7372_R
チケットレスでOKといわれたものの、ちゃんと用意されてないと罰金もあるトレニタリア。
ドキドキしながら列車に乗り込んだのでした。

指定の席に座って1時間くらい走るとチケットをチェックする駅員さんがやってきたので、スマホにいれたチケットの画面を提示。
すると、「カルタフレッチャーを持ってるか、見せてください」的なことを言われチンプンカンプン(??)
どうやら「CARTAFRECCIA SPECIAL」という「CARTAFRECCIA」というカードを所持している人限定の割引チケットをとってしまったらしく、もっていないとわかると罰金1人8ユーロと正規価格との差額を払わされました(-
-;)
結構痛い(T_T)ちなみにイタリアの移動費は全然安くないです。日本と同じくらい。
普通、インターネットで予約する場合、CARTAFRECCIA系割引は所有者じゃないと購入できないみたいなんですが、この時はシステムエラーか購入できてしまったようです。。。
ふたりでトータル90ユーロくらいかかっちゃった(´・ω・`)

そんなこんなで一難あってベネチア・メストレに到着!
DSCF7373_R
ここはまた、田舎ですなぁ~。治安や雰囲気は良さそうです(・∀・)ノ
ちなみにベネチア・メストレはベネチアでも島の方ではなく、本土の方。
ベネチア滞在中の宿はキャンピング場でモバイルホームというところに泊まります。
モバイルホームとは移動式の家のことらしいですが、果たしてちゃんと部屋なのか・・・?

ミラノの宿

ミラノで泊まったドミトリー。
部屋は比較的キレイではありましたが、古いのか設備はもろく、共有バスルームがひとつしかないのが最悪でした。。。
コンセントも少なくて使いづらかった(-_-;)
お湯は一応でる。ロッカーやセキュリティボックスはなし。
Free Wifiは問題なく動きます。
場所がわかりづらい。夜は治安が気になる感じでした。
近くにスーパーがあるのと地下鉄が通ってるのでロケーションはまぁまぁ。
ミラノは市税が高い(´・ω・`)

Hostel3
Via Ignazio Ciaia 5, 20158 Milan, Italy (Centro Storico)
10ベッド ミックスドミトリー 1泊 6ユーロ/1ベッド
(別途City tax 1泊 2ユーロ/1人)

※トリップアドバイザーより拝借
※トリップアドバイザーより拝借

⇒【割引】ホテル検索はこちらからどうぞ!

明日はイタリアで一番行きたかった場所、水の都ベネチアですよー!(´∀`)