ゴールデンロックをみてきた in チャイティーヨー/ミャンマー

2014/10/02

ゴールデンロックはチャイティーヨーの標高1100mの山の山頂にある、金色の落ちそうで落ちない大きな石です。
ミャンマーに大地震がおきても落ちなかった不思議な石なんだとか。
信者から寄付された金箔で覆われていて、死ぬまでに3回巡礼すると解脱できるといわれています。
今日はそのゴールデンロックの日帰り観光に挑戦します!

アウンミンガラー・バスステーションへ

朝5時、スーレーの停留所より43番のバスでアウンミンガラー・バスステーションへ。
数字はビルマ語で読めず、ちょうどきたバスの人に聞いたら43番とのこと!
席に座ってひとりK300支払います。
無事乗り込めてひと安心したのもつかの間、なかなか年期の入った車内・・・揺れがすごいぞ・・・(゜Д゜;)
DSCF6088_R
どのくらいかというとディズニー・シーのインディージョーンズ・アドベンチャーくらい。
DSCF6095_R
道で新聞に折込する人たち。ミャンマー人の朝は早いです。
1時間半ほど揺られて、バス・ステーションへ到着。
DSCF6101_R
日本で昔活躍していたバス達ががたくさんありましたー(^o^)
メインバスターミナルではバスを降りた乗客を待ち構えるタクシードライバーのおっちゃん達がちゃんと列を作って待っていて、なんだか微笑ましい。笑

長距離バスに乗り込みチャイティーヨーへ

今回WIN EXEPRESSというバス会社を利用したのですが、どうやらのりばがメインのバスターミナルから10分くらい歩いたところにあるもう一つのターミナルらしく、聞き込みをしながらのりばへ到着。
無事バスに乗りこむこと4時間、、、
DSCF6103_R
野原が続きます。放牧されている牛や馬もいました。
foodpic5397266
途中で軽食も購入。
葉っぱでくるまれた魚ご飯みたいなの(K600)はしょっぱすぎて厳しかった(xox)
エビのかき揚げみたいなの(K400)は固めのエビせんみたいな味で美味☆

チャイティーヨーに到着したらミニバスに乗り換えマウンテントラックのりばまで(ピックアップ代K1000/1人)
マウンテントラックにのりチャイティーヨー・パコダまで(K2500)
ちょこちょこお金がかかりますな・・・(゜゜;)
マウンテントラックは時刻表はないらしく定員になったら発車するため、車内はギューギュー(>_<)
やっぱり揺れもすごい!!しかも大自然!!
DSCF6115_R
リアルインディージョーンズ・アドベンチャーや!!\(゜∀゜*)ノ
¥250くらいで乗れたと思えば得な気さえするw

10分もしたらお尻が痛くてそれどころじゃなくなりました・・・

そんなこんなで1時間ほどしてチャイティーヨー・パコダに到着!
DSCF6121_R
DSCF6149_R
結構高い所にあります!
DSCF6128_R
これがゴールデンロック!
こんな大きな石が落ちたら大変だ(゜o゜)
女性は触ることができなかったので・・・
DSCF6131_R
気を注入させていただきました。

夜ご飯は途中休憩エリアにあった食堂にて!
foodpic5397277
全部でK1500。だいたいご飯には付け合せがついてきます。
ここは3品&スープがつけ合わせでついてきました♪
ミャンマーは安くて飯ウマです!

4時には帰りのバスに乗らなきゃいけなかったので、急いで観光して帰りました~(・∀・;)
結果、かなり弾丸なので日帰りはオススメできません。。。